投資家の皆さまへ

代表取締役社長 佐藤健太郎

株主、投資家の皆さまには、日頃より温かいご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

 2003年に個人向けレンタルサーバー「ロリポップ!」の運営会社としてスタートしたpaperboy&co.は、「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」というミッションのもと、レンタルサーバー、ブログ、ネットショプ構築、電子書籍作成・出版など、インターネットで何かをはじめたい方を支援する様々なインターネットサービスを展開しており、2014年4月より社名を「GMOペパボ株式会社」に変更いたしました。

 不透明な状況の続く経済環境下ですが、そうした中、当社グループが事業展開を行うインターネット市場は、市場規模の拡大が続いており、とりわけEC関連事業においては、大手ショッピングサイトの無料化やCtoCサービス(一般消費者間で行われる電子商取引)の増加などにより環境が大きく変化し、より市場が活性化するとみられています。

 このような環境を追い風に、当社グループは「もっとおもしろくできる」を企業理念として掲げ、個人の表現活動を中心としたインターネットでの活動を幅広く支える企業として事業展開を行い、既存サービスの堅調な成長をもとに新しい市場やデバイスなどに向けた新サービスへの投資を行い、変化の激しい市場のニーズにも対応しながら、事業拡大を図ってまいります。

 また株主の皆様への利益還元に関しましては、経営の重要課題の一つと考え、継続的な配当を実施し、さらなる利益還元策を推進してまいります。 個人向けインターネットサービス市場を牽引し続けていくために、そして全てのステークホルダーに貢献できる企業となれるよう努めてまいります。
2014年4月から社名を「GMOペパボ株式会社」と変更いたしましたが、これまでpaperboy&co.で作り上げてきた親しみやすさ、ユニークさに、GMOインターネットグループであるという認知度、信頼性を加味した新しいペパボを引き続きご指導ならびにご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

GMOペパボ株式会社
代表取締役社長
佐藤 健太郎