コンテンツへスキップ

個人投資家のみなさまへ

会社概要

GMOペパボ株式会社は「もっとおもしろくできる」を企業理念に、表現活動をしている個人や法人の方をはじめとした、あらゆるクリエイターを支援するインターネットサービスを提供しています。

現在はウェブサイトの制作に欠かせないレンタルサーバーの「ロリポップ!」ドメイン代行販売の「ムームードメイン」、ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」、オリジナルグッズを簡単に作成・販売できる「SUZURI」、ハンドメイド作品をインターネット上で販売・購入できるハンドメイドマーケット「minne」、フリーランスの活動を金銭面から支援する「FREENANCE」等のサービスを展開しています。

私たちはクリエイター・エコノミーカンパニーとして、世界中の表現活動を行うすべての人に寄り添い、テクノロジーを活用してあらゆる障壁を取り除くことでその活動を支援し、新たな価値を生み出すことのできる社会の実現を目指します。

個人投資家のみなさまへ

GMOペパボ株式会社 代表取締役社長 佐藤健太郎
代表取締役社長 佐藤健太郎

2022年上期は、ウクライナの人道危機や急激に進んだ円安、未だ予断を許さない新型コロナウイルス感染症と、様々な情勢不安と向き合いながら社業に励んだ半年でした。そしてこの状況下でEC関連サービスが苦戦を強いられ、昨今の様々な事象に対して、企業として、また経営者としての備えがまだまだ足りなかったと痛感した半年でもありました。ここからは既存事業の業績キャッチアップに心血を注ぐとともに、BCP対策についても万全を期してまいります。

ぜひお伝えしたいのが、3月に「SUZURI」で実施したウクライナ及び周辺地域の人道支援に向けた緊急救援金寄付の取り組みについてです。ウクライナ及びヨーロッパ地域での救援活動のための寄付にご賛同いただいたSUZURIクリエイター1,588名の売上金の一部である2,630,500円を日本赤十字社「ウクライナ人道危機救援金」に寄付いたしました。ご協力いただきましたクリエイターと購入者の皆様に深く感謝するとともに、これからも私たちGMOペパボが社会のためにできることを考え続けます。

厳しい情勢の中で、私自身が強く意識してきたことがあります。それは2025年に営業利益25億円を達成するためには、新たな事業につながる種を蒔き続けなければならないということです。3月にはWeb3関連技術の既存事業への導入や新規事業立ち上げを検討することを目的として『ペパボ3推進室』を新設しました。CTOの栗林健太郎を室長に据え、クリエイターさんの新たな表現方法や活動フィールドになり得るWeb3の可能性を模索します。これに関連して5月には「SUZURI」においてNFTコンテンツ保有者向けに、NFT画像を使用したグッズ作成が可能となる機能を提供しました。規模としてはとても小さな種ではありますが、多くのNFTクリエイターから反響をいただきました。今後も、ユーザーが余すところなくクリエイティビティを発揮できる環境作り、そしてGMOペパボのサービスを楽しんで使ってもらえるしかけ作りを推進していきます。

世の中が停滞している時期にこそ前進を恐れず、より一層社業に邁進してまいりますので、変わらぬご支援をどうぞよろしくお願いします。

(2022年12月期 中間報告書「ペパボ通信」掲載『渋谷の車窓から』より)

個人投資家向け会社説明会

直近で実施した個人投資家向けの会社説明会等を掲載しています。

会社説明動画

当社代表取締役社長 佐藤による、会社概要と成長戦略のご説明の動画をご覧いただけます。

株主還元(配当・株主優待)

配当:
配当性向50%以上

事業の成長に基づく中長期的な株式価値の向上と業績に連動した配当を実施することを株主還元とし、配当性向50%以上を基本方針としております。

株主優待:
サービスの利用ポイント等がもらえる

各サービスでご利用いただけるポイント / クーポンの贈呈と、GMOクリック証券手数料のキャッシュバックを実施しております。

成長戦略

GMOペパボ株式会社は中長期的な経営目標として、2025年12月期に連結営業利益25億円を掲げています。

中長期の経営目標を達成するため、ストック型の収益が中心となるホスティング事業(ロリポップ、ムームードメイン)やEC支援事業(カラーミーショップ)の各サービスがもつ安定的で高い収益力を活かし、フロー型収益のEC支援事業(SUZURI)、ハンドメイド事業(minne)のほか、金融支援事業(FREENANCE)や新規事業への投資を行い、長期的な企業価値の向上を目指しております。

中長期の戦略に関する詳細は下記よりご覧ください。

その他(最新情報等)

IR・投資家情報ブログ

「ペパボHRブログ」にて、決算レビューや投資家のみなさまへ向けた発信をしています。

サステナビリティ

ESG・SDGsのデータ公開やマテリアリティを、当社ウェブサイトにてご紹介しています。

IRメールマガジン

開示情報や投資家向けのお得な情報を、メールマガジンで配信しています。ぜひご登録ください。

PAGE TOP