よくあるご質問

悪質なウェブサイトに関して

Q.ペパボユーザーから迷惑メールが届きました。

A.

弊社のレンタルサーバーサービスを利用しているユーザーから送信された迷惑メールに関しましては、各サービスの利用規約に基づき、該当するアカウントの停止など、厳しい対処を行っております。

該当するアカウントを調査いたしますので、お手数ですが届いた迷惑メールにつきまして、お問い合わせフォームより下記の情報をお送りください。

・送信元メールアドレス
・送信先メールアドレス
・メールのヘッダ情報
・メールの受信日時
・件名
・本文

なお、迷惑メールの対処は、原則的にメール送信元のネットワーク管理者により行うことになります。そのため、ドメインのみ弊社サービスを利用している場合など、他社サーバーから送信されている迷惑メールに関しましては、弊社において対処することができません。その場合は、サーバー管理業者等の機関へご報告頂く事をお勧めいたします。

Q.名誉毀損、プライバシー侵害、著作権侵害、商標権侵害がされています。

A.

弊社は、特定電気通信役務提供者として、名誉毀損、プライバシー侵害、著作権侵害、または商標権侵害等の権利侵害を理由としたサイト停止、記事削除などのご依頼に対しては、プロバイダ責任制限法ガイドライン等検討協議会作成の「プロバイダ責任制限法ガイドライン」に基づき対応いたしております。

送信防止措置依頼(削除依頼)及び、発信者情報開示請求のいずれをご希望の場合も、「権利侵害に関する削除または情報開示依頼について」のページより、ご依頼ください。

※選挙運動用文書図画にかかる情報の流通によって自己の名誉が侵害されたとする公職の候補者・政党等からのお申し出の場合は、電子メールでの送付も可能です。電子メールで送信防止措置のご依頼を希望される公職の候補者・政党の方は、該当サービスのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。折り返し、該当サービスより送信先をご案内いたします。