「ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」が、『WordPress 利用者満足度』など3項目でNo.1を獲得 ~『WordPress 利用者満足度』『コストパフォーマンス 満足度』『使い続けたいレンタルサーバー』のいずれにおいてもNo.1に~

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営する「ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」は、株式会社日本マーケティングリサーチ機構が行った国内レンタルサーバーサービスを対象とした調査の結果、以下3項目においてNo.1を獲得しました。

  • WordPress 利用者満足度
  • コストパフォーマンス 満足度
  • 使い続けたいレンタルサーバー
ロリポップはレンタルサーバーの調査において3部門(WordPress利用者満足度、コストパフォマンス満足度、使い続けたいレンタルサーバー)でNo.1を獲得しました

No.1獲得の背景

「ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」は、2001年のサービス開始以来、個人の方でも使いやすい価格でレンタルサーバーを提供しています。2017年には「すぐに使える、ずっと使える」をキャッチコピーにブランドをリニューアルし、2019年は、高速で安定性の高い『ハイスピード』プランを新設するなど様々なサービス拡充を継続してきました。今回の調査では、高いコストパフォーマンスで長くご利用いただける点が評価され、No.1獲得へと至りました。

今後も、「ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」は、速さと安定性を兼ね備えたレンタルサーバーとしてあらゆる人の表現活動を支えることを目指し、サービスの強化に努めてまいります。

調査概要

調査企画 日本マーケティングリサーチ機構
調査概要 2021年10月期_ブランドのイメージ調査
レンタルサーバーサービスのイメージを調査。コストパフォーマンス、継続性、WordPress利用者の満足度の3項目で調査を実施。
比較対象 国内主要レンタルサーバー9サービス
調査期間 2021年9月15日(水)~2021年10月19日(火)
調査方法 インターネットでのアンケート調査

「ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」について

ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」は、2001年の提供開始以来、200万サイト以上に利用されている国内最大級のレンタルサーバーです。月額110円(税込)の『エコノミー』プランや、独自開発システムによる安定かつ高速なサーバーを月額550円(税込)から利用できる『スタンダード』プランなど複数のプランをご用意しているほか、わかりやすいマニュアルと充実のサポート体制で、初心者の方からビジネスまで幅広くご利用いただいています。

2020年には、レンタルサーバー月額利用料の安さはそのままに、より多くの方に高速で大容量のサーバーをご利用いただくため、ハードウェアの刷新やSSDストレージの採用など全プランをリニューアルしました。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別