GMOペパボ、東京証券取引所市場第一部指定に関するお知らせ

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)は本日2020年12月11日(金)をもって、東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄に指定されました。
 これもひとえに、株主様やユーザー様、お取引先様をはじめとする関わるすべての皆様のご支援、ご高配の賜物と、心より感謝申し上げます。
 GMOペパボは「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」というミッションのもと、インターネットを通じた自己表現を支援するサービスを多数展開し、多くの表現者の方からの支持を受け、企業規模を拡大してまいりました。
 この度の東京証券取引所市場第一部銘柄への指定を機に、新たなステージで活動することの意義と社会的責任をより強く自覚し、事業を通じてサステナブルな社会の実現に取り組んでまいります。 今後も皆様からのご期待にお応えするべく、持続的な成長と企業価値の向上に努めるとともに、表現活動を支援する企業としてNo.1を目指し、ますます邁進してまいります。引き続き変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 なお、東京証券取引所市場第一部銘柄指定に関する詳細につきましては、日本取引所グループホームページをご覧ください。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別