レンタルサーバー「ロリポップ!」、サイト表示の「速さ」と「安定性」に特化した『ハイスピードプラン』を9月2日より新たに提供開始

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営するレンタルサーバー「ロリポップ!」は、速さと安定性に特化した新たなサービスプラン『ハイスピードプラン』(特設サイトURL:https://lolipop.jp/high-speed/)を本日2019年9月2日(月)より提供いたします。
 本プランは、以下の3つの特徴により、WordPressワードプレスをはじめとするコンテンツマネジメントシステム(以下、CMS)の利用に適しています。

  1. LiteSpeed Web Serverライトスピードウェブサーバー(以下、LiteSpeed)」をWebサーバーソフトウェアに採用、高い安定性と高速化を実現
  2. オールSSD構成のWebサーバーで、サイトの読み込み・表示速度を改善
  3. 「ロリポップ!アクセラレータ」を搭載し、速さと安定性を向上

 また、本プランの提供開始を記念して、本日2019年9月2日(月)~9月30日(月)の期間、『新プラン登場記念キャンペーン』を行います。

レンタルサーバー「ロリポップ!」、サイト表示の「速さ」と「安定性」に特化した『ハイスピードプラン』を9月2日より提供開始

「ずっと使える」を叶える『ハイスピードプラン』提供の背景

(本文中に記載の金額はすべて税別)

 昨今、ホームページの開設は、インターネット上での情報発信の手段として個人や法人を問わず広く普及しています。特に、法人における自社ホームページの開設率は91.8%(※1)にのぼり、ステークホルダーに対して、商品・サービス情報や企業の取り組みなどを伝えるために活用されています。こうした中、見やすさはもちろん視覚的に与える印象から写真や動画などのビジュアルイメージの充実や、閲覧者の満足度を高めるためにサイト表示速度の改善を図る目的で、ホームページをリニューアルする動きがあります。
 GMOペパボが運営する「ロリポップ!」は、2001年のサービス開始以降、200万以上のサイトでご利用いただいているレンタルサーバーサービスです(※2)。「すぐに使える、ずっと使える」をキャッチコピーに掲げ、初めてWebサイトを開設・運用するユーザーにも分かりやすいシンプルな機能を実装しています。また、月額100円からの手軽な価格帯で利用できる3つのプランと、大規模ビジネスでの利用に最適な『エンタープライズプラン』を加えた全4プランにより、個人から法人まで幅広くご利用いただいています。
 昨今のホームページリニューアルの動きは「ロリポップ!」のユーザーにも多く見られ、充実したホームページ運用のために、よりスペックの高い上位プランへと移行するニーズが高まっています。しかし、「ロリポップ!」で最も人気のある月額500円からの『スタンダードプラン』は、その上位のプランが月額2,000円からの『エンタープライズプラン』となっており、この価格差から、『「エンタープライズプラン」への移行は価格帯的に手が出しにくい』といった意見がユーザーから寄せられていました。
 そこで「ロリポップ!」は、「ずっと使える」というキャッチコピーのもと、ユーザーのニーズに対応するべく、『スタンダードプラン』と『エンタープライズプラン』の間に、月額1,000円から利用でき、「速さ」と「安定性」を兼ね備えた『ハイスピードプラン』を追加いたしました。
(※1)平成30年通信利用動向調査「企業編 ホームページ開設状況」
(※2)2019年8月末時点

より速く、より安定した『ハイスピードプラン』の特徴

1.「LiteSpeed」をWebサーバーソフトウェアに採用し、高い安定性と高速化を実現

 『ハイスピードプラン』は、第4世代のWebサーバーと言われ、国内のCMSシェア82.4%(※3)のWordPressとの相性も良い「LiteSpeed」を採用しています。代表的なWebサーバーソフトウェアである「Apache(アパッチ) HTTP Server(以下、Apache)」と比較して処理性能が高く(※4)、少ないメモリとCPU消費量でも同時大量アクセスの処理が可能です。そのため、『ハイスピードプラン』をご利用いただくことで、サイト表示の高い安定性と高速化が実現可能となります。

2.オールSSD構成のWebサーバーで、サイトの読み込み・表示速度を改善

 WordPressなどのCMSは簡単にホームページを作成することができる一方で、Webサイト内のテキストや画像などを一元的に管理するため、ファイル容量が大きくなり、サイト表示に時間がかかる傾向にあります。
 こうしたCMS利用おける弱点を解消するため『ハイスピードプラン』では、WebサーバーとデータベースサーバーにSSDを搭載した構成となっています。これにより、急激な大量アクセスでWebサーバーの応答処理がボトルネックになるような状態になっても、HDDのみの構成と比較して読み込み・表示速度が改善され、パフォーマンスの維持が可能となります。

3.「ロリポップ!アクセラレータ」を搭載し、速さと安定性を向上

 『ハイスピードプラン』は、Webサイトの表示内容をキャッシュサーバーに一時的に記録(キャッシュ)する機能「ロリポップ!アクセラレータ」(旧名称「コンテンツキャッシュ機能」)を搭載しています。
 この機能を有効にすることで、Webサイトにアクセスがあると、Webサーバーからの応答処理を省いて、キャッシュサーバーからWebサイトの表示内容を呼び出します。これにより、表示速度の向上が期待できます。特にアクセスの度に表示内容を生成するWordPressで作成された動的なWebサイトに最適です。
(※3)Percentages of websites using various content management systems among the sites that use Japanese:W3Techs.com, 20 August 2019:https://w3techs.com/technologies/segmentation/cl-ja-/content_management
(※4)https://www.litespeedtech.com/products/litespeed-web-server

『ハイスピードプラン』概要

無料お試し期間 10日間
初期費用 3,000円(税抜)
月額料金 1・3ヶ月契約の場合 1,200円(税抜)
6・12・24・36ヶ月契約の場合 1,000円(税抜)
ディスク容量 200GB(SSD)
マルチドメイン 無制限
転送量 100GB/日
Webサーバーソフトウェア LiteSpeed
WordPress 最高速利用可能
電話サポート あり
自動バックアップ 無料
*「ロリポップ!」全5つのプランの比較はこちら

『新プラン登場記念キャンペーン』概要

キャンペーン名 新プラン登場記念キャンペーン
開催期間 2019年9月2日(月)12:00~9月30日(月)23:59
キャンペーン内容 (1)初期費用3,000円無料
(2)新規ドメイン登録1年分プレゼント
*対象ドメインは、.com、.net、.org、.info、.biz、.shop、.xyz、.link、.click、.jpの10種類。
対象 期間中に新プラン『ハイスピードプラン』にお申し込みいただいた方
*ドメインプレゼントは、『ハイスピードプラン』を6ヵ月以上契約いただいた方が対象となります。

「ロリポップ!」関連イベント概要

 「ロリポップ!」は、2019年9月~10月にかけて東京・大阪・名古屋で主催イベント『人気アフィリエイター×人気ブロガーサミット supported byロリポップ!』を開催するほか、10月19日(土)には東京でユーザーミートアップイベント『第一回ロリポメイツ!in 蒲田温泉』を予定しています。両イベントの詳細情報は、確定次第、「ロリポップ!」公式サイト内お知らせおよび、「ロリポップ!」公式Twitterにてお知らせいたします。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別