国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」アプリダウンロード数が1,000万件を突破

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、GMOペパボ)が運営する国内最大(*)のハンドメイドマーケット「minneミンネ byGMOペパボ(以下、minne)」は、スマートフォンアプリのダウンロード数が2018年10月6日(土)に累計1,000万件を突破いたしました。これを記念して、「minne」をものがたる数字をインフォグラフィックスで公開いたしました。
 また、2018年10月18日(木)から5日間にわたり、約1,000人のminne作家による新作1,000点を発表いたします。
(*)2018年9月末時点、国内ハンドメイドマーケット運営主要3サービスの公表登録作家数を比較【当社調べ】

minneアプリダウンロード数が1,000万件を突破

【「minne」のこれまで】

 「minne」は、47万人以上の作家の手が生み出した、867万点以上の作品が集まる国内最大のハンドメイドマーケットです(2018年9月末現在)。2012年10月からiPhone®アプリを、2013年11月からAndroid™アプリをそれぞれ提供しています。
 これまで「minne」では、オンラインでの施策のみならず、TVCMや屋外広告をはじめとするプロモーションや、大規模な販売イベント「minneのハンドメイドマーケット」の開催、百貨店への出展といったオフライン施策により、認知度を高めてきました。また最近では、ハンドメイド作家の活動支援に力を入れており、作家からの気軽な相談の場としても機能しているハンドメイドスペース「minneのアトリエ(世田谷・神戸・福岡)」での勉強会の開催や、外部企業と共同で作家を支援する「minneとhaco!のone+moreプロジェクト」の開始など、様々な取り組みを積極的に行っています。
 このように、認知度向上の施策と合わせて、作家に活躍の場を提供し、ものづくりの楽しさとハンドメイド作品の魅力を多くの人に広げることに取り組んできたことで、作家数・作品数の順調な増加と共に、作家独自のアイデアや個性を活かしたクオリティの高い作品が集まるようになりました。その結果「minne」は、『自分だけの特別なもの、誰かに贈りたい特別なものと出会える場所』として幅広い層へ認知が広がり、今回のアプリダウンロード数1,000万件突破につながったと考えております。

【「minne」をものがたる数字】

【「minne」をものがたる数字】
【「minne」をものがたる数字】
【「minne」をものがたる数字】

★その他のインフォグラフィックスは、https://minne.com/feature/10000000をご参照ください。

【1,000点の新作発表について】

 「minne」では、スマートフォンアプリ1,000万ダウンロードを記念し、2018年10月18日(木)~10月22日(月)の5日間にわたって、約1,000人のminne作家による1,000点の新作を発表いたします(毎日200点ずつ)。

【「minne」今後の展開】

 「minne」では、今年で第4回を迎える、創意工夫を凝らした作品を発掘・表彰するコンテスト『minneハンドメイドアワード2018』の授賞式を2018年12月6日(木)に執り行う予定です。
 また、より自分に合った作品が見つかる「minne」のシステムのパーソナライズ強化や、ハンドメイドの新たな価値を届けるオフライン店舗の開設、アジア展開を視野に入れた海外イベントへの出展を予定しており、作家活動の拡大を支援するとともに、「minne」のアジアNo.1ハンドメイドマーケット化に向けた活動を行ってまいります。
 今後も「minne」は、国内最大のハンドメイドマーケットとして、多くの人が素晴らしいハンドメイド作品と出会える場を提供するべく、市場の拡大とさらなるサービス向上に努めてまいります。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別