「minne(ミンネ)」×「haco(ハコ)!」ハンドメイド作家の支援プロジェクトを開始 第一弾、人気作家デザインのアパレル・バッグ全12アイテムを販売

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)が運営する国内最大(※)のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)byGMOペパボ(以下、minne)」と、株式会社フェリシモ(代表取締役社長:矢崎 和彦 以下、フェリシモ)が運営するファッション通販サイト「haco(ハコ)!」は、「minne」で活動する作家さんを支援する『minneとhaco!のone+moreプロジェクト』を開始いたします。
 本プロジェクト第一弾として、一般財団法人PBP COTTON(コットン)(以下、PBP)の協力のもと、minne作家8名がデザインしたアパレル・バッグ全12アイテムを、PBPのオーガニックコットンを使用して制作・生産いたします。制作したアイテムは、本日2018年4月26日(木)から「haco!」サイトで予約受付を開始し、2018年5月10日(木)より同サイト上で発売いたします。
(※)2018年3月末時点、国内ハンドメイドマーケット運営主要4サービス公表登録作家数を比較【当社調べ】

minneとhaco!のone+moreプロジェクト

【ハンドメイド作家さんが持つ悩みを解決】

 昨今では、「minne」をはじめとするハンドメイドマーケットの普及により、ハンドメイド作品を売買する環境や文化が浸透してきた一方で、作家さんの中には、『作品の在庫を大量に確保できず品切れ状態が続く』『デザインは豊富に作成できるものの、制作ノウハウがないため作れる作品ジャンルに限りがある』という悩みを抱える方も少なくありません。また、こうした制作面の悩みに加え、販売数が増加してくるとデザインや制作以外の梱包や配送といった作業が増え、ハンドメイド作品の制作に注力できないという作家さんも多くいらっしゃいます。
 こうした背景のもと「minne」では、これまでにハンドメイド作家の発掘や育成に取り組む自治体向けのサポートプログラムの提供や、昨年12月に発表したクリエイターマネジメントの取り組みなど、作家さんが活動していく上での様々な支援を行ってまいりました。
 この度「minne」と「haco!」は、作家さんの悩みを解消し、活躍の幅をさらに広げるべく、「minne」で活動する作家さんを支援する『minneとhaco!のone+moreプロジェクト』を立ち上げました。

■第一弾:minne作家がデザインした12アイテムを「haco!」で販売

 本プロジェクトの第一弾では、PBPの協力のもと、ハンドメイド作品の制作(生産)・販売・販促・配送面で作家さんを支援いたします。具体的には、minne作家8名がデザインを手掛けたアパレル・バッグ全12アイテムを、PBPのオーガニックコットンを使用して生産し、「haco!」のサイト上で販売いたします(配送手配もhaco!が行います)。また、「minne」で販売アイテムのプロモーションを行うほか、リアルイベント等のオフライン施策も展開する予定です。さらに、販売価格のうち価格に応じて200円~300円が「PBPコットンプロジェクト」の基金となり、作家さんや購入者にチャリティをより身近に感じていただける機会も提供いたします。
 『minneとhaco!のone+moreプロジェクト』では、第一弾の取り組みを皮切りに、今後も作家さんの支援活動を行ってまいります。

<アイテムラインナップ>

第一弾で展開する、アパレル・バッグ全12アイテムは以下の通りです。本日2018年4月26日(木)より「haco!」のサイト上で予約受付を開始し、2018年5月10日(木)に同サイト上で発売いたします。
■予約・販売ページURL:https://haco.news/510

画像商品名価格※
minneとhaco!のone+moreプロジェクトtsumikipocheさんと作ったオーガニックコットンのゆきぐにくまさんのベビーリュック4,900円
(うち200円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトナガキパーマさんと作ったオーガニックコットンの綿麻総柄プリントスカート6,900円
(うち300円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトナガキパーマさんと作ったオーガニックコットンの3WAYトートバッグ3,900円
(うち200円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトポンチセさんと作ったオーガニックコットンのミモザ柄プリントギャザースカート6,900円
(うち300円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトポンチセさんと作ったオーガニックコットンのミモザ柄プリントトートバッグ3,900円
(うち200円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトtieさんと作ったオーガニックコットンのブローチにもなるネックレス付きブラウス6,300円
(うち300円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトonomatopeeさんと作ったオーガニックコットンのキャベツ刺しゅうバッグ9,800円
(うち300円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトkoniiさんと作ったオーガニックコットンのふんわりLATTE Tシャツ3,900円
(うち200円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトkoniiさんと作ったオーガニックコットンのHello new day!ワンピース4,900円
(うち200円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトシマヅカオリ さんと作ったオーガニックコットンの綿麻ブラウス&猫とリボンの刺繍ワッペンセット6,500円
(うち300円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトDOUDOUさんと作ったオーガニックコットンの綿麻レースデザインワンピース<レディース>8,900円
(うち300円は基金)
minneとhaco!のone+moreプロジェクトDOUDOUさんと作ったオーガニックコットンの綿麻レースデザインワンピース<ガール>5,900円
(うち200円は基金)
※金額は全て税抜。なお、PBP基金分には消費税はかかりません。
【「minneのハンドメイドマーケット2018」でアイテムを先行公開】
高橋 愛さん
<高橋 愛さん>

 2018年4月27日(金)~4月29日(日・祝)に東京ビッグサイトで開催する「minneのハンドメイドマーケット2018」内の「haco!」ブースにおいて、本プロジェクトで販売する全12アイテムを先行展示いたします。
 また、27日(金)12時半からは、ステージイベントにおいて、「PBP コットンプロジェクト」とコラボレーションしている、女優でモデルの高橋 愛さんによるトークショーを予定しています。ご来場の皆様のハンドメイドを取り入れたコーディネートのヒントとなるようなステージをお届けします。


【「minne」について】

 「minne」は、約42万人の作家の手が生み出した、763万点以上の作品が集まる国内最大のハンドメイドマーケットです(2018年3月末時点)。早くからスマートフォンアプリを提供しており、累計ダウンロード数は911万件に達しています。アクセサリーやステーショナリー、家具、生活雑貨、食品など様々なジャンルの作品を手軽に展示・販売・購入できるサービスとして、多くの方にご利用いただいております。作家の皆様には手軽に作品を発表し販売できる場を、贈り物や特別なアイテムをお探しの方には一点ものや個性豊かなハンドメイド作品との出会いを提供しています。

【「haco!」について】

 「haco(ハコ)!」は、種を植えて芽が出るみたいに、わたしたちの毎日が、そして明日が、昨日よりちょっとびっくりできるような、そんなハッピーをお届けするアイテムやプロジェクトがいっぱい詰まったファッション通販サイトです。

【「PBPコットンプロジェクト」について】

 基金付き製品を販売し、集まった基金で再びオーガニックコットンを栽培するプロジェクト。収穫したオーガニックコットンで新たに製品がつくられ、再びお買い物を楽しんでいただける機会へつながる。参加するすべての人の笑顔や、豊かで健やかな大地へ恩返しできるような仕組みを目指しています。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別