国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」3年で約10倍に急増!2017年の年間流通総額が100億円突破!~“ものづくり”のスキルの「シェアリングエコノミーサービス」として注目~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)が運営する国内最大(※)のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)byGMOペパボ(以下、minne)」は、2017年12月22日(金)に、2017年の年間流通総額が100億円を突破いたしましたので、お知らせいたします。
(※)2017年11月末時点、国内ハンドメイドマーケット運営主要4サービスの公表登録作家数を比較【当社調べ】
minne 年間流通総額が100億円を突破

【ものづくりを通じた「シェアリングエコノミーサービス」】

 「minne」は、誰でも簡単にハンドメイド作品を販売・購入・展示できる、国内最大のハンドメイドマーケットです。2017年11月末日時点で、作家数は39.3万人、作品数676万点、アプリダウンロード数851万件に達しています。
 「minne」では、オンラインでの販売のみならず、2日間で5万2,000人の動員数を記録した大型販売イベント「minneのハンドメイドマーケット2017」をはじめとする、作家による対面販売イベントやワークショップなどを全国各地で開催しております。また、作家向けの勉強会を開催したり相談を受け付けたりする場として開設したハンドメイドスペース「minneのアトリエ(世田谷・神戸・福岡)」を通じて、ハンドメイド作家という新しい働き方をサポートする取り組みも行っています。
 さらに2017年11月に放映を開始した佐々木希さんを起用したTVCMでは、「minne」で活躍する総勢128名の作家による163点もの作品が登場することでも話題になりました。
 このように、作家の活躍の場を提供するとともに、ものづくりの楽しさとハンドメイド作品の魅力を多くの方に広げる取り組みを続けてきたことで、最近ではものづくりのスキルをシェアし、新しい働き方を可能にする「シェアリングエコノミーサービス」としても注目されています。
 こうした継続的な活動を背景に、作家数・作品数が順調に増加しただけでなく、アイデアや個性を活かしたクオリティの高い作品が集まり、「minne」が「自分だけの特別なもの」や「誰かに贈りたい特別なもの」と出会える場所となったことが、今回の年間流通総額100億円の突破につながったと考えております。
minne 年間流通総額が100億円を突破

【今後の展開】

 「minne」では、2018年1月11日(木)~24日(水)に、ハンドメイドイベント「渋谷ヒカリエ ShinQs ハンドメイドマーケット presented by minne」の開催を予定しており、100名以上の作家による1万点以上のハンドメイド作品を展示・販売を行います。また、2018年4月27日(金)~29日(日・祝)には、今回で3回目となる大規模販売イベント「minneのハンドメイドマーケット2018」を東京ビッグサイトで開催予定です。 今後も国内のハンドメイドマーケットNo.1として、ハンドメイド市場の拡大と認知向上に努め、ハンドメイド作品と出会える素晴らしい場を提供するべく、より一層のサービス向上に努めてまいります。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別