国内最大のハンドメイドマーケット「minne」 「minneハンドメイド大賞2017」のグランプリはHande und Stitchさんの動物たちの壁飾りに決定!~1万7,000点超の応募作品から選ばれた計14作品を発表~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)が運営する国内最大(※)のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)byGMOペパボ(以下、minne)」は、創意工夫を凝らしたハンドメイド作品を発掘・表彰するコンテスト『minneハンドメイド大賞2017』の受賞作品の発表と授賞式を、2017年12月7日(木)に行いました。
 応募作品1万7,000点超の中から、Hande und Stitch(ハンドウンドステッチ)さんが制作した、動物たちの壁飾り「▷『アニマルトロフィー』と暮らそう!」がグランプリに選ばれました。
(※)2017年11月末時点、国内ハンドメイドマーケット運営主要4サービスの公表登録作家数を比較【当社調べ】
ハンドメイド大賞2016 授賞式 ハンドメイド大賞2016 授賞式風景 ハンドメイド大賞2016 授賞式 ハンドメイド大賞2016 授賞式風景

「minneハンドメイド大賞2017」について

 「minneハンドメイド大賞2017」は、創意工夫を凝らしたハンドメイド作品を発掘・表彰するコンテストです。第3回となる今回は、2017年8月2日から10月1日までの募集期間に1万7,000点超もの作品が集まり、その中から各部門計106点が最終ノミネート作品に選ばれました。
 そしてこの度、最終ノミネート作品の中から、グランプリのHande und Stitchさんの壁飾り「▷『アニマルトロフィー』と暮らそう!」をはじめ、現在「minne」のTVCMに出演中の佐々木希さんが選んだ「佐々木希賞」など、個性あふれる計14点(ダブル受賞含む)の受賞作品が決定いたしました。
■グランプリ(副賞:50万円)
「▷『アニマルトロフィー』と暮らそう!」 作家名:Hande und Stitch
<受賞ポイント>
 作品を通して表現された「暮らしを彩り、楽しむ」というメッセージ性に加え、唯一無二の世界観を生み出す表現の豊かさ、細部に至る仕上げのクオリティの高さが素晴らしいです。一般的に重厚な「剥製」をフェルトにすることで、日常に取り入れやすい作品に昇華させるという発想や、作家自身のものづくりへの情熱を高く評価しました。また、モチーフの動物に合わせて1点ずつ素材や技法をこだわり抜いて仕上げられており、モチーフによって異なる表情やその存在感も魅力的です。
▷『アニマルトロフィー』と暮らそう!

■準グランプリ(副賞:20万円)
「つみき(ちょっと大人向け)」(ダブル受賞) 作家名:okamoto barba nami
<受賞ポイント>
 「つみきは建造物をつくる遊びである。」というつみきの本質に立ち返り、内部に空間を加えるというアイデアと、そこから生まれる新たなつみきの遊び方を提案された点を評価しました。つみきの内部にある家具も細部まで丁寧に作り込まれており、空間を組み合わせてどんなお部屋を作ろうか、どんな暮らしが生まれそうかなど、楽しい空想が広がりました。
つみき(ちょっと大人向け)

■部門賞(副賞:各受賞者に5万円)
ファッション ライフデザイン
「ウルトラライトバックパック」
作家名:TAITAI
「富士山フィルター」
作家名:TONO wood products
<受賞ポイント>
 登山用に軽量化されたバックパックを、日常にも取り入れやすいよう工夫を重ね、新しいライフスタイルと併せて提案された点を評価しました。「バッグの軽量化により、持っていきたいものを一つ追加できる。」というアプローチは、普段の持ち物であるバッグが、日常の楽しみを一つ増やすきっかけとなる点に可能性を感じます。また、わずか350gの軽さにも関わらず、耐久性・防水性に優れ、機能面を重視した素材を選定し仕上げた点も素晴らしいです。
<受賞ポイント>
 コーヒーフィルターをすっきりと収納できるだけでなく、富士山というユニークな形にすることで、インテリアとしても楽しめる作品に仕上げられた点を評価しました。フィルターを取り出しやすくするための工夫が施されているだけでなく、お米から生まれた自然塗料で仕上げのコーティングをするなど、安全性へのこだわりも考慮されている点も素晴らしいです。「コーヒーを淹れる」という日常の1コマに富士山が加わることで、ささやかな楽しみを生み出してくれます。
ベビーキッズ ギフト
「ふわふわオーガニックコットンのベビードレス」
作家名:tie
「御中元 ゼリーの指輪セット」
作家名:desicco
<受賞ポイント>
 オーガニックコットンのベビードレスを、柔らかい色の組み合わせで、細部まで丁寧に作り上げられた点を評価しました。可愛さだけでなく、オムツ交換のしやすさといった機能性も考慮されている点も素晴らしいです。このドレスを着た赤ちゃんの人生が彩られ、その後長く家族に愛されるところまでイメージできるような作品です。
<受賞ポイント>
 指輪をお中元のゼリーに見立てたアイデアと、開けたときのワクワクが想像できるような、箱や包装のこだわりを評価しました。ラッピングはもちろん、作品全体としての完成度も高く、届いた作品を開けて使うまでのワクワクや驚きの体験を一緒にお届けできるという、ハンドメイド作品ならではの力が存分に発揮された、見事な「お中元ギフト」です。

■ゲスト審査員賞(副賞:各受賞者に賞金1万円)

手刺繍とアップリケのサイコロ

篠原ともえ賞
「手刺繍とアップリケのサイコロ」
作家名:FABBRICA

ニットの輪っか飾りスヌード

鈴木修司賞
「ニットの輪っか飾りスヌード」
(ダブル受賞)
作家名:OTO OTO

リバーシ 文鳥わらわらver.

児島幹規賞
「リバーシ 文鳥わらわらver.」
作家名:のんのん

【ネコノ木】三ツ口フラワーベース

森本千絵賞
「【ネコノ木】三ツ口フラワーベース」
作家名:クマゲラ工房

ハリネズミを飼いましょう

植原亮輔賞
「ハリネズミを飼いましょう」
(ダブル受賞)
作家名:FABBRICA

■話題賞(副賞:各受賞者に賞金1万円) URL
「つみき(ちょっと大人向け)」(ダブル受賞)
作家名: okamoto barba nami
https://minne.com/items/9764411/
「ニットの輪っか飾りスヌード」 (ダブル受賞)
作家名: OTO OTO
https://minne.com/items/10728163/
「動物さんとかくれんぼパンのモビール」
作家名: nanacoma
https://minne.com/items/11035852/
「箱ごと手作り小さなすずめの遊べるギフトボックス」
作家名:モリタ
https://minne.com/items/10988575/
「ハリネズミを飼いましょう」(ダブル受賞)
作家名: yucoco cafe
https://minne.com/items/10529295/
■佐々木希賞 URL
「Urushi_Tumbler」
作家名: 千葉 功
https://minne.com/items/11000504/

【「minneハンドメイド大賞 2017」授賞式・懇親会を開催】

表彰式 懇親会

 「minneハンドメイド大賞2017」授賞式には、ノミネート作家87名が参加し、授賞式後には懇親会も開催されました。また、スペシャルゲストとして佐々木希さんも登場。さらに、GMOペパボ 代表取締役社長 佐藤が、「minneハンドメイド大賞2017」の総評に加え、作家さんをはじめクリエイターを支援する新たな取り組みについて話しました。
■ GMOペパボ 代表取締役社長 佐藤 健太郎のコメント(抜粋)
 今回も多くのご応募をいただきありがとうございました。作家の皆さんの手から生まれたハンドメイドならではのあたたかさや、アイデア、工夫などが作品一つ一つから伝わってきて、ハンドメイドの良さを改めて感じることができました。今後も作家さんの想いを大事にしながら事業を運営して行きたいと思います。
 また、これまで「minneハンドメイド大賞」の各賞の受賞をきっかけに、本を出版したり、キットを販売したりと、活躍の場を広げている作家さんがたくさんいらっしゃいます。このような活躍の場をより多くの作家さんに提供できるよう、今後はクリエイターマネジメントという新しい取り組みを開始し、本を出版したい、開店したいなどといった作家さんの想いを形にするお手伝いをしてまいります。
■ 「ハンドメイド大賞2017」グランプリ受賞作家Hande und Stitchさんのコメント(抜粋)
 この「▷『アニマルトロフィー』と暮らそう!」一見作るのが難しいように見えるのですが、材料があれば誰でも作れるものです。今回、特別な一点もので応募することも考えましたが、以前から誰でも作れるものを世の中に発表したいと思っていたので、この作品で応募しました。今回グランプリを受賞できたことは、これまで自分がやってきたことがつながり、評価されたものだと思っております。これからも創作活動を頑張っていきたいと思います。
■minneハンドメイド大賞2017公式サイト https://minne.com/handmade-award/2017
■minneハンドメイド大賞2017授賞式画像ダウンロード http://30d.jp/minnecom/205

【今後の展開】

 「minne」では、12月6日(水)に発表した、越境ECサイト「EVERYTHING FROM.JP(エブリシングフロムジェーピー)」でのハンドメイド作品の海外販売展開をはじめ、今後も作家にフォーカスを当てたコンテンツの展開を進めてまいります。また、「minneハンドメイド大賞2017」でも発表させていただきました、GMOペパボの新たな取り組みであるクリエイターマネジメントを通じて、作家をはじめとするクリエイターの思い描く未来を実現するお手伝いをしてまいります。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別