超高速レンタルサーバー「heteml(ヘテムル)」2つの新料金プランで提供開始、月額800円~利用可能に ~無料SSL、自動バックアップ機能を標準搭載~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、GMOペパボ)が運営する、超高速レンタルサーバー「heteml(ヘテムル)>(以下、ヘテムル)」は、本日10月24日(火)より料金プランを改定し、サーバー容量に応じて選べる2つの新料金プランを提供開始いたしました。新料金プランでは、月額800円(以下、金額は税抜)から、リーズナブルにご利用いただけます。  また、2プランともに、無料のSSLサーバー証明書(独自SSL(※1))である「Let’s Encrypt」を簡単に導入できる機能や、自動バックアップ機能、PHPプログラムで構築されたWebサイトの高速化に効果的な「OPcache」機能を標準搭載しております。
(※1)独自ドメインに対して設定するSSLサーバー証明書のことで、ドメインを変えずに通信を暗号化したWebサイトを構築可能。
超高速レンタルサーバー「heteml(ヘテムル)」

【新料金プラン提供と機能追加の背景】

 「ヘテムル」は2005年のサービス提供開始以来、リーズナブルな価格で利用できる高性能なレンタルサーバーとして、デザイナーやクリエイターを中心に、個人事業主から法人まで幅広い層のお客様にご利用いただいています。
 昨今、法人のみならず個人や個人事業主の方でも、Webサイト・サービスなどWebを活用したビジネスを展開する人が増えています。こうしたビジネスには、レンタルサーバーをはじめとするホスティングサービスの基本スペックや機能、処理速度が収益に大きく影響します。そのため「ヘテムル」では、2016年11月にサーバースペックの大幅な向上に加え、プログラム動作の高速化を図る「モジュール版PHP」を提供するべく、サーバーのリニューアルを実施いたしました。
 一方で、サーバーに高いパフォーマンスや豊富な機能を求めるとコストも高額となることが多く、個人事業主やスモールビジネスの参入の障壁となっていました。そこでこの度「ヘテムル」では、すべての方のWebビジネスの可能性を広げるべく、これまで単一だった料金プランを改定し、ハイスペックでありながらもリーズナブルな2つの新料金プランを展開することといたしました。

【新料金プランについて】

 ~ハイスペックはそのままに、コストパフォーマンスをさらに追求~
 すべてのお客様がより手軽にレンタルサーバーをご利用いただけるよう、サーバー容量に応じて選べる2つの料金プランを展開いたします。ベーシックプランは、SSD 200GBの大容量ストレージを月額800円から、プラスプランでは、SSD 300Gを月額1,600円からとのリーズナブルな価格でご利用いただけます。
<プラン概要>(金額は全て税抜)
プラン ベーシック プラス
容量 SSD 200GB SSD 300GB
データベース 70個 100個
マルチドメイン 無制限 無制限
転送量 80GB 120GB
電話サポート あり あり
初期費用 2,000円 2,000円
月額料金
(ご契約期間で変動)
3ヶ月 1,100円/月 2,200円/月
6ヶ月 1,000円/月 2,000円/月
12ヶ月 900円/月 1,800円/月
24ヶ月 850円/月 1,700円/月
36ヶ月 800円/月 1,600円/月

【新機能の標準搭載について】

1.無料の独自SSL「Let’s Encrypt」で手軽に常時SSL、高速HTTP/2化を実現
 Webサイト運営におけるセキュリティ対策として、個人情報等を入力するWebサイトおいては、サーバーとWebサイト間の通信を暗号化するSSLの導入は一般的となっています。しかし最近では、セキュリティに加えSEOの観点から、特定ページに限定せず全ページにSSLを適用する“常時SSL化”が求められています。
 「ヘテムル」では、認証レベルに応じて3つの独自SSLを有料のオプション機能として提供していますが、個人のお客様やスモールビジネスを展開する事業者にとっては、コストの高さが導入の障壁となっていました。そこでこの度、そういったお客様も手軽に“常時SSL化”が実現できるよう、無料の独自SSL「Let’s Encrypt」(URL:https://letsencrypt.jp/ )を簡単に導入できる機能を標準搭載しました。
 また、「ヘテムル」ではHTTPS化(※2)したWebサイトの表示速度を高速化する次世代通信プロトコル「HTTP/2」に対応しているため、「Let’s Encrypt」の導入によりWebサイト高速化の恩恵も受けられます。
(※2)SSLを導入し通信が暗号化されているWebサイトのこと。URLの頭が「HTTPS」となる。
2. 管理はお任せ!自動バックアップ機能
 1日1回、自動でバックアップを取得する機能を搭載。最大14日分のデータを、お客様がご利用のサーバーとは異なる専用のバックアップサーバーで隔離して保管・管理します。バックアップしたデータは、Webサーバーは1アカウント、メールサーバーは1ドメイン、データベースは1DB のいずれかの取得を1回とカウントし、1回につき手数料5,000円(税抜)で提供(復元)いたします。バックアップデータの提供は管理画面からお申し込みいただけます。
3. Webサイト高速化機能「OPcache」
 「OPcache」とは、PHPプログラムで構築されたWebサイトやサービスにおいて、PHPの初回アクセス(実行)時に、コンパイル(※3)したコードをキャッシュとして保存しておく仕組みです。2回目以降PHPにアクセスした際はキャッシュを利用してプログラムを実行するため、CPUの負荷が軽減し、Webサイトの表示速度の高速化が実現できます。
(※3)プログラムのコードをコンピュータ上で実行可能な形式に変換すること。

【今後の展開】

 「ヘテムル」では、今後も様々なユーザーに「超高速」なサイトをリーズナブルな価格で運営いただけるよう、機能追加や仕様変更を順次行ってまいります。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別