国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」 スマートフォンアプリが300万ダウンロード突破

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)は、国内最大(*)のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」のスマートフォンアプリが、2015年9月16日(水)をもって累計300万ダウンロードを突破いたしましたので、お知らせいたします。
 「minne」では、今年1月から強化しているSNS広告およびアドネットワークを中心としたウェブ広告出稿や、テレビコマーシャル、テレビ出演などの継続的な露出に加え、百貨店や商業施設でのハンドメイドイベントの開催などを行っており、こうしたオンライン・オフラインでの積極的な取り組みが、累計300万ダウンロード突破につながったと考えます。
(*)2015年9月15日時点国内ハンドメイドCtoCオンラインマーケット運営主要4社の公表登録作品数を比較(当社調べ)
minneアプリ 300万DL突破

【アプリユーザー数が昨年同月比10倍に!】

 「minne」では、2012年10月からiOS版アプリを、2013年11月からAndroid™版アプリをそれぞれ提供しております。2015年2月に累計100万ダウンロードを突破すると、それからわずか3ヶ月後の5月21日付のApp Store®無料総合ランキングで1位を獲得、さらに5月23日には200万ダウンロードを突破。その後もウェブ広告やテレビ露出、物販イベントの開催で認知度を高めることでダウンロード数増加の勢いを維持し続け、本日2015年9月16日(水)をもって300万ダウンロードを突破しました。
 また2015年7月には、よりユーザーが使いやすいよう iOS版アプリのデザインリニューアルを行い、「見ていて楽しい」「見ているだけで幸せなアプリです」と好評をいただいております。こうしたダウンロード数の増加とデザインの改良に伴って、昨年8月末時点の月間注文件数のうちアプリからの注文件数が3割だったのに対し、本年8月末時点で6割以上に拡大、アプリユーザー数は昨年同月比の約10倍となっております。
minne 300万DL突破 グラフ
※2015年9月のダウンロード数は9月16日時点の集計数値

【「minne」の今後の展開】

 「minne」では、2015年10月21日(水)に初の事業戦略発表会を開催します。「minne」のあゆみと未来のビジョン、および「minne」を基軸としたハンドメイド市場の今後の広がりについて、ご説明する予定です。
 「minne」はこれからも、サービス・機能の拡充を図っていくほか、オンライン・オフラインを問わず、より多くの方がお気に入りの作品と出会える場や作家同士が交流できる場を提供し、CtoCハンドメイドマーケットのさらなる市場拡大を牽引してまいります。

【「minne」とは】

 「minne」はPC・スマホから、個人が手軽にハンドメイド作品の展示や売買を行える、国内最大のCtoCハンドメイドマーケットです。クリエイターの発掘・育成を目的としたハンドメイド作品のコンテストや、実店舗でのワークショップ、販売イベントなど、オフライン・オンラインを横断した取り組みがご好評をいただいており、現在14.7万名の作家による164万点の作品が登録されています。(2015年9月15日現在)
 2015年9月に初のムック本『みんなのハンドメイド本 minne HANDMADE LIFE BOOK』を発売し、発売からわずか1週間で増刷が決定するなど、大変好評を得ております。

<minneスマートフォンアプリ概要>


ダウンロードURL■ iOS(7.0以降推奨)
 https://itunes.apple.com/jp/app/id563764220
■ Android(4.0以上推奨)
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.paperboy.minne.app
アプリ紹介URL http://minne.com/app

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別