ハンドメイドマーケット「tetote(テトテ)」を展開するOCアイランドをグループ化 ~「minne(ミンネ)」と「tetote(テトテ)」の2サービスで国内ハンドメイド市場を活発に~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)は、本日2015年5月25日(月)に、ハンドメイド関連Webサービスを提供するOCアイランド株式会社(代表取締役:岡田 知己 以下、OCアイランド)の株式(5,580株 発行済み株式総数90.0%相当)を取得することを決定しましたのでお知らせいたします。

【背景と概要】

 ハンドメイドにあたる手芸や編み物、趣味工芸などの国内クラフト市場規模は、2013年時点で8,673億円(※1)と算定されており、同市場拡大を推し進める流通形態として、ハンドメイド作品・商品の作り手(作家)と買い手の個人間取引の場をインターネット上で提供するCtoCハンドメイドマーケットに注目が集まっています。CtoCの市場規模は698億円(※2)と推計されており、今後さらにCtoCハンドメイドマーケットの活性化が進むことで、ハンドメイド市場全体の拡大につながるとして期待されています。
 こうした中、GMOペパボではEC支援サービスや個人向けコミュニティサービスの提供で培ってきたノウハウを活かし、2012年よりCtoCハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」を提供しています。現在では作品数110万点を突破し、国内最大(※3)のハンドメイドマーケットに成長しております。
 一方OCアイランドは、国内第3位(※4)の作品数を誇るハンドメイド作品売買Webマーケット「tetote(テトテ)」や、手作り情報コミュニティ「レシパ」など、ハンドメイドに特化したWebサービスを提供しております。
 この度GMOペパボは、「minne」およびOCアイランドの「tetote」が培ってきたマーケティングやオペレーション手法、商品開発ノウハウを両サービス間で共有し、有効活用することが、CtoCハンドメイドマーケットのさらなる活性化につながると考え、OCアイランドの株式を取得しグループ企業として迎えることといたしました。これにより、両サービスを合わせて作家数14.6万人、作品数197万点(※5)となり、国内同マーケットにおいて、No.1のポジションを強化いたします。
 GMOペパボは、今後、OCアイランドとともに「minne」と「tetote」の両サービスでCtoCハンドメイドマーケット市場を牽引し、ユーザーにとってより魅力的なサービスの提供に努めてまいります。
※1 ※2:出典 一般社団法人日本ホビー協会「ホビー白書2014年版」
※3 ※4:2015年5月22日時点 国内ハンドメイドCtoCオンラインマーケット運営主要4社の公表登録作品数を比較 【当社調べ】
※5:重複含む

【今後の展開】

 OCアイランドのグループ化後も、「tetote」は引き続きOCアイランドを母体として運営し、サービス内容や利用料なども変更なくご利用いただけます。
 また、「minne」と「tetote」合同での大規模なハンドメイドイベント開催や、決済・流通サービスの連携など、より多くの方にハンドメイドを楽しんでいただける取り組みを展開していく予定です。
 今後、GMOペパボは、国内CtoCハンドメイドマーケット市場におけるNo.1のポジションをより確固たるものにし、CtoCハンドメイドマーケット市場の拡大と、ハンドメイド市場全体のさらなる活性化に向けて邁進してまいります。

【日程】

(1)取締役会決議日2015年5月25日
(2)契約締結日2015年5月25日
(3)株式譲渡実行日2015年6月(予定)

【OCアイランド株式会社の概要】

会社名OCアイランド株式会社
所在地東京都新宿区新宿五丁目11番4号
資本金3,200万円
設立年月日2006年10月30日
代表者代表取締役 岡田 知己
事業内容■ハンドメイド作品が売買できるWEBマーケット「tetote」運営
■無料ハンドメイドレシピと手づくり情報コミュニティ「レシパ」運営

ご参考サイト

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別