国内No.1ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」がアトリエをオープン ~世田谷に、ものづくり好きが集える場所『minneのアトリエ』誕生~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)が運営する国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」は、ハンドメイドスペース『minneのアトリエ』を2015年5月1日(金)にオープンしました。
 『minneのアトリエ』は、多くの作家からの要望を受けて誕生した、ものづくりが好きな人が集い交流できるハンドメイドスペースで、東京都世田谷区にある「Ikejiri Institute of Design 世田谷ものづくり学校」の一角にあります。

※2015年4月28日時点 国内ハンドメイドCtoCオンラインマーケット運営主要4社の公表登録作品数を比較 【当社調べ】



【気軽に楽しめるハンドメイドスペース『minneのアトリエ』】
minneのアトリエ ロゴ
▲ 『minneのアトリエ』ロゴマーク

 ハンドメイドマーケット「minne」は、インターネット上でハンドメイド作品を公開・販売する場として、現在10万人超の作家にご利用いただいています。「minne」では、こうした多くの作家がより活躍する場を広げられるよう、新たな作家を発掘する「ハンドメイド大賞」の開催や、百貨店・量販店での実店舗の展開などに取り組んでいます。
 こうした支援を通じて出会った多くの作家から「ものづくりをする人同士が集える場がほしい」というご要望をいただいており、このたび“作家同士が気軽におしゃべりできる場”、“これからものづくりをしたいと思っている人が立ち寄れる場”として、minne作家はもちろん、まだminneに登録していないクリエイターも利用できる、ものづくりをする人のためのハンドメイドスペース『minneのアトリエ』を開設しました。
 『minneのアトリエ』ではイベント用のデスク・椅子を備えており、予約制で展示会やワークショップなど作家自身がイベントを開催することができます。また、イベントが開催されていない日は、作家やハンドメイドに興味のある方が気軽に立ち寄って楽しめるよう、ハンドメイド作品や書籍などを展示し、お茶を飲みながら自由に交流できるスペースとして開放いたします。


<『minneのアトリエ』施設概要>
施設名称ハンドメイドスペース『minneのアトリエ』
所在地東京都世田谷区池尻2-4-5 Ikejiri Institute of Design世田谷ものづくり学校 112号室
公式サイトURLhttps://minne.com/minne-atelier
施設面積31平方メートル
営業時間11:00~18:00
休館日毎週月曜日(休館日が祝日および振替休日の場合、その翌日)


【『minneのアトリエ』今後の展開~ハンドメイド文化を広める場として企画を展開~】
 『minneのアトリエ』では今後、「minne」の作家によるワークショップイベントや作品展示イベントだけでなく、ハンドメイドメーカーの新製品に触れられる体験イベントの企画を検討しています。『minneのアトリエ』という場所をハブとして作家同士や、ファンと作家、作家と企業が出会える機会を創出し、ハンドメイド文化をさらに広めてまいります。

minneアトリエ
minneアトリエ


minneアトリエ
minneアトリエ



【「minne」について】
 現在、日本ではハンドメイド商品への関心が高まっており、手作りした作品と消費者を繋ぐニーズも増えています。GMOペパボが運営する「minne」は、こういったニーズを汲んだ国内最大のCtoC(個人間取引)オンラインハンドメイドマーケットで、現在10.7万名の作家の110万点の作品が販売・展示されています。(2015年4月28日現在)
 PC向け・スマートフォン向け CtoCプラットフォームの運営のみならず、クリエイターの発掘・育成を目的としたハンドメイド作品のコンテストや、実店舗でのワークショップ、販売イベントなど、オフライン・オンラインを横断した取り組みでご好評をいただいており、2015年2月にはスマートフォンアプリのダウンロード数が累計100万件を突破いたしました。  

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別