GMOペパボと藤久(ふじきゅう)が業務提携  国内ハンドメイド市場における共同企画を展開~第1弾として2014年9月よりハンドメイド作品コンテストを実施~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、GMOペパボ)は、全国に手芸用品専門店を展開する藤久株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:後藤薫徳(しげのり) 以下、藤久)と、国内ハンドメイド市場でのプロモーション連携を行うことで、本日2014年7月10日に業務提携いたしました。
 今後は、イベントの共同企画を行うほか、GMOペパボが運営するハンドメイド作品のCtoCオンラインマーケット「minne(ミンネ) 」および藤久が展開する手芸用品専門店やECサイトなどにおいて、両社が連携したプロモーションを実施してまいります。
提携第1弾となる共同企画は、ハンドメイド作品のコンテスト『ハンドメイド大賞』を2014年9月から開催する予定です。

GMOペパボ株式会社藤久株式会社

【本提携の背景】

minne トップページ
▲「minne」トップページ
 GMOペパボは、2012年1月からハンドメイド作品に特化したCtoCオンラインマーケット「minne」を提供しています。「minne」は、TwitterやFacebookなどのSNSを活用した作家・作品プロモーションや、リアルショップイベントの実施、同様のサービスの中では初となるスマートフォンアプリの配布など、ユーザー目線に立ったサービス展開でご好評をいただき、現在では後発のサービスながら国内No.1(※1)の登録作家数を誇るサービスへと成長しております。

 一方、藤久は、「クラフトハート トーカイ」をはじめとする手芸用品専門店を全国に450店舗以上展開しているほか、布地から陶芸用品まで、手芸関連の商品を幅広く扱う国内最大級の手芸用品インターネット通信販売サイト「シュゲール・ドットコム」を運営しています。また、商品販売にとどまらず、各実店舗において実施している講習会やワークショップも人気を集めており、初心者から上級者まで多くのハンドメイド愛好家から親しまれています。 この度、GMOペパボと藤久は、ともにハンドメイドに関するO2O(※2)型のイベントやプロモーションを実施していることから、クリエイターの発掘や育成を推進し、ユーザーへ世界にひとつのオリジナル作品との出会いを創出するため、このたび業務提携を行いました。

※1: 2014年7月1日時点minne登録作家数(商品提供ユーザー数)約42,000人。
(国内ハンドメイドCtoCオンラインマーケット運営主要5社の公表登録作家数を比較【当社調べ】)
※2:Online to Offline の略。インターネット上の情報やサービスを、実在する店舗での集客や販売促進につなげる仕組みのこと。

【今後の展開】
GMOペパボと藤久は、業務提携による第1弾企画として、創意工夫を凝らしたハンドメイド作品を発掘し表彰するコンテスト『ハンドメイド大賞』を共同で実施いたします。2014年9月より応募作品の募集を開始し、ノミネート作品の決定と審査員による審査を経て、2015年1月を目処に大賞及び各賞の決定・発表を行います。 『ハンドメイド大賞』では、従来のハンドメイドのイメージである手芸作品のみならず、食器や家具などの幅広い作品を募集する予定です。本コンテストを通じて、様々なジャンルの作家と作品にスポットライトを当てることで、国内ハンドメイド市場全体の活性化につながればと考えております。 本コンテストの他にも、両社のノウハウやプラットフォームを活かし、相互のユーザーへのメリットを数多く提供することで国内ハンドメイド市場の発展の一助となる企画を多く展開していく予定です。

【GMOペパボについて】
GMOペパボは、「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」というミッションのもと、ホスティング、EC支援、コミュニティの3つのセグメントで事業を展開しております。個人向けレンタルサーバーサービス「ロリポップ!(※3)」や、ネットショップ構築サービス「カラーミーショップ(※4)」は、現在では国内最大級のインターネットサービスに成長しており、近年ではCtoCフリマアプリ「kiteco」や、簡単に自分のオリジナルグッズを作って販売できる「SUZURI」など、より利便性と簡易性の高いEC支援サービスを多数提供しています。

※3:「ロリポップ」:申し込み総数130万件以上の国内最大級のレンタルサーバー。
※4:「カラーミーショップ」:ご利用店舗数6万店舗超、有料サービス内で国内No.1のショッピングカートASP。

【藤久について】
藤久は夢とオリジナリティに満ちた生活スタイル「手づくり生活の創造」をコンセプトに、商品の品揃え『モノ』と、ソフト・講習会など『コト』の提案を行い、手芸専門店「クラフトハートトーカイ」を中心に、業界では国内最大の店舗数478店舗(6月30日現在)を展開中です。特に近年、イベント・講習会・出張講習会など『コト』による手作りの楽しさを「つたえる、ひろげる」を大きなミッションとしてとらえ推進しています。
店舗サポートインターネットサイト(クラフトタウン)のほか、国内最大級のインターネット手芸通販サイト「シュゲール・ドットコム」の運営を行っています。

ご参考サイト

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別