paperboy&co.創立10周年記念イベント 「ペパボ文化祭~みる・きく・あそぶ3日間~」を6月14日(金)より原宿で開催

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)は、創立10周年を記念して、2013年6月14日(金)~6月16日(日)の3日間、デザインフェスタギャラリー原宿 EAST(東京都渋谷区神宮前3-20-2)において、スペシャルイベント『ペパボ文化祭~みる・きく・あそぶ3日間~』を開催いたします。

10th_img.jpg

【paperboy&co.創立10周年記念イベントについて】
 paperboy&co.は個人向けレンタルサーバー「ロリポップ!」の運営会社として2003年1月10日に創立されました。「もっとおもしろくできる」を企業理念に掲げ、ホームページやブログをはじめ、ネットショップ、電子書籍、ハンドメイド、楽曲配信など、個人の表現活動や情報発信を支援する様々なインターネットサービスを展開し、現在600万人を超えるユーザーの皆さまにご利用いただいております。(2013年3月末現在)
 今年、paperboy&co.は創立から10周年という、節目の年を迎えました。そこで、これまでに支えていただいたユーザーや、関わったすべての人たちへ10年分の感謝を込めて、スペシャルイベント『ペパボ文化祭~みる・きく・あそぶ3日間~』を開催することといたしました。
 このイベントでは、「見る・聞く・遊ぶ」をテーマに、paperboy&co.の秘蔵資料の展示や、サービスと縁の深いゲストやユーザーを招いての各種トークイベント、またワークショップや限定アニバーサリーグッズの販売などの様々な企画を実施いたします。さらに、「minne」や「プチ・ホームページサービス」のユーザーによる展示即売会や作品展示など、ユーザーの表現活動を支援する企画も実施いたします。
 イベント詳細につきましては、特設サイトにおいて順次公開してまいります。

 paperboy&co.は、2013年1月に定めた新たなミッション「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」の下、誰でもインターネットで活躍できる環境を実現するため、今後も様々な取り組みを通じて、ひとりひとりの自己表現と自己実現を支援してまいります。

<『ペパボ文化祭~みる・きく・あそぶ3日間』 実施概要>
■企 画 名: ペパボ文化祭~みる・きく・あそぶ3日間~
■開催日程: 2013年6月14日(金)~6月16日(日)
■開催場所: デザインフェスタギャラリー原宿 EAST(東京都渋谷区神宮前3-20-2)
■U R L : http://10th.paperboy.co.jp/
■入 場 料: 無料
■企画内容: 
1、「みる」をテーマにした企画
 -paperboy&co.10年分の歴史を秘蔵資料とともに振り返る「ペパボの歴史2003-2012」
 -昨年渋谷ヒカリエで好評を博したブックショップ「ユトレヒト」の江口宏志プロデュースによる「ブクログ図書室」
 -ホームページ作成サービス「プチ・ホームページサービス」のユーザーによる「プチ写真展」

2、「きく」をテーマにした企画
 -paperboy&co.のサービスと縁の深いゲストやユーザーを招いての各種トークイベント
 -ペパボではたらくってどういうこと? 「paperboy&co.人事部長の就活相談室」

3、「あそぶ」をテーマにした企画
 -世界にたった1つのハンドメイド作品を作ろう!「minneワークショップ」
 -Rubyを使ってプログラムを動かしてみよう! 中学生向けプログラミング教室「KidsRuby」
 -ペーパーボーヤ提供のゲームアプリが体験できる「ペパボゲームセンター」
 -限定アニバーサリーグッズの販売
 -「カラメル」スタッフ厳選アイテムや人気アイテムの販売
 -「minne」で活躍中の作家による、ハンドメイド作品の展示即売

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別