paperboy&co.、海外展開を始動 ショッピングカートASPサービス「Jugem Cart(ジュゲムカート)」をグローバルに提供開始 ~ EC支援事業を皮切りに順次海外向けに事業を展開~

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)は、ショッピングカートASPサービス「Jugem Cart(ジュゲム カート)」を、世界へ向けて本日2012年10月1日(月)より提供開始いたしました。
 「Jugem Cart」は、paperboy&co.が新たに開発した、米国、カナダ、英国、オーストラリア、ニュージーランドなどの英語圏向けショッピングカートASPサービスです。
 paperboy&co.では、今回のEC支援事業の海外展開を皮切りに、個人向けレンタルサーバーやドメイン取得サービスなどを取り扱うホスティング事業および個人間のコミュニケーションの場を提供するコミュニティ事業においても、海外市場向けにサービス提供を順次進め、海外展開を推進してまいります。
JugemCart-logo.png
▲サービスロゴ

【「Jugem Cart」の提供背景と海外展開について】

 paperboy&co.は、2003年の創業以来、『より多くの人に情報発信をする喜びを提供する』ことをミッションに掲げ、個人向けに特化したウェブサービスを展開し、現在400万を超えるユーザーにご利用いただいています。(2012年8月末時点)paperboy&co.の主力サービスの一つである個人向けショッピングカートASPサービス「カラーミーショップ」は、2005年に提供を開始して以来、着実に成長を続ける国内のEC市場において、延べ19万を超える店舗にご利用いただいています。(2012年8月末時点)
 EC市場は世界的に成長し続けており、ショッピングカートASP(SaaS)サービスにおいても世界全体での利用額が、2011年の56億USドルから2015年までに113億USドルへと拡大すると予測*1され、オンラインショッピングの利用者拡大とともに、ショッピングカートASPによるネットショップ数も世界的に増加していくことが見込まれます。
 そのような中paperboy&co.は、国内のみならず海外においても個人事業者のネットショップ運営を支援するため、この度、ショッピングカートASPサービス「Jugem Cart」を開発し、グローバルに提供開始いたしました。
 paperboy&co.は、英語圏への提供に続いて、来年度中にはアジア圏へ向けてショッピングカートASPサービスを提供する予定です。
 またpaperboy&co.では、この度のEC支援事業における海外展開を皮切りに、個人向けレンタルサーバーやドメイン取得サービスなどを取り扱うホスティング事業や、個人間のコミュニケーションの場を提供するコミュニティ事業においても、海外展開を推進してまいります。
 paperboy&co.は、「より多くの人に情報発信する喜びを提供する」をミッションに掲げ、海外においてもより多くのユーザーの自己表現を支援するサービスをリーズナブルに提供し、表現者のクリエイティビティを最大に引き出せる、最高の環境の創造に努めてまいります。
*1 Gartner調べ (Hype Cycle for E-Commerce, 2012 http://www.gartner.com/id=2095315

■「Jugem Cart」について

 「Jugem Cart」は、国内最大級のショッピングカートASPサービス「カラーミーショップ」の提供ノウハウをもとに、主に米国の商習慣や税法などの法制度に対応させて新たに開発した、月額9.85USドルの低価格かつ高機能なオールインワン・ショッピングカートASPサービスです。商品管理や決済、顧客管理といった基本機能に加え、追加料金なしで無制限に商品を登録できるうえ、スマートフォン対応、商品登録や納品書等の印刷などの様々な業務を簡略化できる独自機能など、オンラインショップ運営に便利な機能を包括的に備えています。

■参考URL

▼「Jugem Cart」 URL:http://ja.jugemcart.com/
▼「カラーミーショップ」 URL:http://shop-pro.jp/

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別