ゲームを中心としたスマートフォン向けアプリ開発を手掛ける合弁会社「株式会社ペーパーボーヤ」を設立 ~第一弾プロダクトはiPhone向けゲームアプリ~

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)と株式会社gooya(代表取締役社長:杉村隆行 以下、gooya)は、ゲームを中心とするスマートフォン向けゲームアプリの開発・運営を目的とした合弁会社、株式会社ペーパーボーヤを本日2012年1月23日(月)に設立しましたので、お知らせいたします。
 paperboy&co.は2003年の創業以来、個人向けに特化したウェブサービスを展開し、現在369万名のユーザーにご利用いただいています。(2011年12月末時点) 近年では急激に普及しているスマートフォンアプリの開発、提供にも取り組んでいます。一方、gooyaはウェブサイト制作、システム開発を行う会社で、これまでに数多くのスマートフォン向けアプリの受託開発を手掛けています。

 この度両社は、拡大し続けるスマートフォン市場において、paperboy&co.の持つ個人ユーザー集客ノウハウと、gooyaの持つアプリ開発ノウハウを合わせ、それぞれの強みを活かしたスマートフォン向けアプリのスピーディな開発を目的に、合弁会社「株式会社ペーパーボーヤ」を設立するに至りました。
株式会社ペーパーボーヤでは、第一弾アプリとしてiPhone向けのゲームアプリの提供を予定しています。また、ゲーム以外のスマートフォン向けアプリの開発も順次行う予定です。

■新会社の会社概要
会社名株式会社ペーパーボーヤ  < http://paperbooya.jp/ >
所在地東京都渋谷区桜丘町3番24号
資本金1,000万円
出資比率paperboy&co. 51%、gooya 49%
代表者代表取締役 佐藤 健太郎
会社ロゴpaperbooya_logoS.jpg
事業内容■スマートフォン向けゲームアプリの企画・制作・運営

以 上

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別