電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー」 自分のブログが電子書籍に!ブログインポート機能 提供開始

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)が運営する電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー」は、ブログ記事を電子書籍化できるブログインポート機能の提供を本日2011年9月21日(水)に開始いたしました。
puboo_logo.gif

<電子書籍作成販売サービス「パブー」とは>

 「パブー」は、個人の方でも手軽に電子書籍を作成・公開・販売ができる電子書籍作成販売プラットフォームで、2010年6月22日のサービス開始以来、現在までに16,000作品超が公開されております(2011年9月20日現在)。特別なソフトや専門知識を必要とせず、難しい手続きなしでオンライン販売が始められる決済機能など、初心者にも扱いやすいインターフェイスで、電子書籍出版をサポートしております。ウェブ版、PDF、ePubでの出力が可能で、タブレット端末・スマートフォンの機種を問わず、さまざまなデバイスで閲覧できる電子書籍を作成することができます。


【「パブー」でブログを簡単に電子書籍化!有料販売も可能】

 「パブー」のブログインポート機能は、「JUGEM」をはじめとする各ブログサービスの記事を電子書籍化する機能です。ご利用のブログサービスからMovable Type形式で記事データをダウンロードし、そのデータを「パブー」の管理画面からインポートすることでブログ記事が自動的に電子書籍の原稿として挿入され、電子書籍が完成します。作成年月日順に記事が表示されるブログとは異なり、記事の表示順序を自由に入れ替えられるので、表示順序・文章・写真を自分の思うままに再編集して電子書籍にすることもできます。また、「パブー」で作成した従来の電子書籍と同様に無料公開はもちろん、有料で販売することも可能です。


puboo_blog.png
▲ ブログを電子書籍化したイメージ。電子書籍には表紙をつけて公開することができます(右画像)。



▼インポート機能を利用できる主なブログ一覧

JUGEM/ヤプログ!/ウェブリブログ/ココログ/忍者ブログ/はてなダイアリー/FC2ブログ/gooブログ/livedoor Blog/TypePad

※ヤプログ!、gooブログ、livedoor Blogは有料版でのみデータエクスポート機能が提供されています。


<パブーの概要>
利用料金無料 (有料で販売された書籍の販売手数料は販売額の30%)
URLhttp://p.booklog.jp/
作品公開形式ウェブサイトでの閲覧/ePub・PDF形式のファイル公開
作成可能書籍数無制限
主な機能<作家機能>
執筆機能(本・章・ページの作成、編集)/作品公開設定/作品販売、決済機能/画像一括アップロード機能/ブログインポート機能/試し読み設定(有料書籍における無料閲覧ページ作成)

<読者機能>
ePub・PDFファイルダウンロード/作家・作品のお気に入り登録/しおり機能/コメント投稿



 今後も「パブー」ではブログだけでなく、既存のウェブコンテンツを電子書籍として出版できる機能の追加を予定している他、複数名で執筆・編集ができる共著機能など、電子書籍の新たな可能性を見出す機能を開発いたします。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別