株式会社paperboy&co. オリジナルSNS構築サービス「Grouptube」にて社内SNS構築に特化した「ホウレンソウ」の提供を開始

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:家入一真 以下、paperboy&co.)が運営するオリジナルSNS構築サービス「Grouptube(グループチューブ)」は、セキュリティ面をさらに強化した社内SNS構築サービス「ホウレンソウ」の提供を2007年5月30日(水)より開始いたします。

 「Grouptube」は、2006年3月のサービス開始以来、約4,000のコミュニティが構築・運営されている、オリジナルSNS構築サービスです。
 gooリサーチの調査によると、企業における社内情報共有は十分ではないという回答が8割を超えており※1、電子メールやイントラネットなどのITツールを既に利用している企業においても、より適正な情報共有が大きな課題となっています。特に暗黙知とよばれる業務上の知識やノウハウなどの実務的な情報については共有が困難であり、このような問題点を解決する新たなコミュニケーションツールとして、今、社内SNSが注目されています。
 こうした流れを受けpaperboy&co.では、「Grouptube」のセキュリティ面をさらに強化し、社内SNSの構築・運営に特化した「ホウレンソウ」の提供を開始いたしました。

※1 gooリサーチ『「企業内コミュニケーションの実態」に関する調査結果』(2006年10月11日)より

■社内の情報共有に最適な「ホウレンソウ」のSNS機能
 「ホウレンソウ」は、社内SNSに必要な機能であるスケジュール共有やファイル共有といった基本的な機能はもちろん、必要な投稿記事をクリッピングする機能や業務連絡に便利な記事別足あと機能、アンケート機能など、業務を効率化させるツールも充実しています。また、携帯電話による閲覧や記事・コメント投稿も可能で、出張や外出先でも利用することができます。テーマごとにコミュニティを作成できるグループ機能では、趣味や勉強会などのグループを作ることにより、社員同士の関係強化を図ることができます。
 「ホウレンソウ」は、社員一人ひとりが自ら情報発信を積極的に行うことができる場であり、社内コミュニケーションの活性化を促進します。

■「ホウレンソウ」のセキュリティ機能
 「ホウレンソウ」は、基本的なSNS構築機能に加え、SSLを標準装備しています。SSLによりSNS内のデータは暗号化され、プライバシーに関わる情報や企業秘密などを安全に送受信することができ、通信経路での情報漏えいのリスクを回避することができます。さらに、必要に応じてSNS内のデータをDVD-Rなどの外部メディアにバックアップすることができるため※2、蓄積された情報の保存も可能です。

※2  外部メディアへのデータバックアップは、別途費用が必要です

■「ホウレンソウ」のプランと料金  (価格はすべて税込)

プランメンバー数初期費用月額費用
Plan3030名100,000円12,000円
Plan5050名150,000円20,000円
Plan100100名200,000円40,000円
Plan150150名250,000円60,000円
Plan200200名300,000円80,000円
PlanEX200名以上別途お見積もり

※サービス内容・プランの詳細は、ホームページをご覧ください。

【Grouptubeについて】
 「Grouptube」は、2006年3月8日よりpaperboy&co.が提供しているSNS構築ASPサービスです。SNSを構築する際、別途レンタルサーバーやソフトを準備する必要もなく、ホームページ作成やプログラミングの知識がない方でも簡単にSNSを運営できます。また、一般的にオリジナルデザインでの運営が難しいとされるSNSが多い中、「Grouptube」では自由度の高いデザイン機能を備えており、オリジナリティあふれるSNSの構築が可能です。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別