「第39回インターネット技術第163委員会研究会」に登壇しました

2016年5月12日(木)〜13日(金)に開催された「日本学術振興会産学協力研究委員会 第39回インターネット技術第163委員会研究会 -ITRC meet39-」に、当社エンジニアが登壇いたしました。

■開催情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「日本学術振興会産学協力研究委員会 第39回インターネット技術第163委員会研究会 -ITRC meet39-」
開催日:2016年5月12日(木)〜13日(金)

■登壇情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
5月13日(金) 9:05〜10:25
「セキュリティと性能要件を同時に満たすサーバホスティング技術の最新動向」
 松本 亮介
 技術部 技術基盤チーム 兼 セキュリティ対策チーム
 シニア・プリンシパルエンジニア

▽概要
ロリポップは2001年以来、約15年間ホスティング (レンタルサーバ) サービスを提供してきた。その間、ハードウェアやソフトウェアの進化に伴って要求されるサービス品質も高くなってきており、いかにサービス事業者の運用コストを減らしながらも、高品質なサービスを提供するかが重要である。そこで、私が京都大学の岡部研究室で研究した、ソフトウェアの観点からホスティングサービスのセキュリティや性能を向上させつつも、リソースを適切に制御するためのアーキテクチャを、実際に次世代ホスティングプロジェクトとしてサービスに適用した話と今後の方向性について紹介する。

▽登壇資料

■主催
 ̄ ̄ ̄
日本学術振興会

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別