オリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI」に「So-net」の公式アンバサダー「PostPet」の公式グッズショップが4月15日(木)オープン

GMOインターネットグループのGMOペパボが運営するオリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI(スズリ」は、インターネット接続サービス「So-net」(運営:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社)の公式アンバサダー「PostPet」の公式グッズショップが、本日2021年4月15日(木)に「SUZURI」内にオープンし、グッズ販売を開始したことをお知らせいたします。

「PostPet」は、1997年に「愛玩電子メールソフト PostPet」としてサービスを開始し、メールソフトのサービス終了後は、「So-net」の公式アンバサダーや、10年以上にわたるピンクリボン活動のサポートで多くの方に親しまれてきました。また、1997年からの24年間で、様々なデザインを展開しています。

「PostPet」公式グッズショップでは、4月15日(木)から第一弾として、元祖「PostPet」であるV3デザインやピンクリボン活動で活躍中のmoamomoデザインをはじめとした10シリーズ(69アイテム)のグッズ販売を開始します。

「PostPet」公式グッズショップ
PostPet

インターネット黎明期の1997年、「ピンクのクマがメールを運ぶ」というキャッチフレーズで「愛玩電子メールソフト PostPet」は登場しました。
 インターネットが一部のユーザーのものだった当時、ペットを使ったコミュニケーションという新しい楽しみ方を提供し、幅広い層に受け入れられ爆発的なヒットを記録。以来バージョンアップを繰り返し、累計出荷数は1,500万枚。
 現在は、インターネット接続サービス「So-net」の公式アンバサダーであり、10年以上にわたりピンクリボン活動をサポートしています。また、TwitterやInstagramでも発信を続けており、今も多くのファンに愛されています。
公式サイトTwitterInstagram

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別