「ロリポップ!レンタルサーバー」「モジュール版PHP」を提供開始〜3日間限定!初期費用無料キャンペーン実施〜

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、GMOペパボ)は、「ロリポップ!レンタルサーバー(以下、ロリポップ!)」において、「モジュール版PHP」を本日2015年10月20日(火)より提供開始いたしました。
 また、「モジュール版PHP」の提供開始を記念して、本日より2015年10月23日(金)正午までの3日間に「スタンダードプラン」「エンタープライズプラン」を新規でお申し込みいただいたお客様を対象に、初期費用が無料となるキャンペーンを実施いたします。

【独自の権限分離アーキテクチャで安全にレスポンスを高速化】

 「ロリポップ!」は、2001年のサービス提供開始以来、個人が使いやすい低価格と、充実した機能を追求し続け、現在累計149万人を超える(2015年10月13日時点での累計申込数)お客様にご利用いただいているレンタルサーバーです。
 これまで「ロリポップ!」では、Webサイト制作において人気の高い言語であるPHPをご利用いただけるよう、「CGI版PHP」を提供しておりました。
 そのような中、ビジネスユースとしてもご好評いただいている「スタンダードプラン」および「エンタープライズプラン」をご利用のお客様より、CGI版よりサーバーの負荷が少なく、プログラムのレスポンス速度が速い「モジュール版PHP」のご要望を多くいただいておりました。
 そこでこの度「ロリポップ!」は、「スタンダードプラン」「エンタープライズプラン」において、「モジュール版PHP」の提供を開始いたしました。GMOペパボが独自に開発した権限分離アーキテクチャにより、大規模環境においても「モジュール版PHP」の高速性能を維持しつつ、安全に権限分離することが可能です。またプラン料金は変わらずご利用いただけるので、WordPressをはじめ、PHPプログラムを実行されるお客様は「モジュール版PHP」を利用することで、さらなる高速化が実現できるうえ、コストパフォーマンスの向上が見込めます。

【「モジュール版PHP」リリース記念キャンペーン概要】(金額は全て税抜)

期間2015年10月20日(火)正午〜10月23日(金)正午
対象「スタンダードプラン」もしくは「エンタープライズプラン」を新規お申込みの方
内容「ロリポップ!」の初期費用(「スタンダードプラン」1,500円、「エンタープライズプラン」3,000円)が無料
URLhttps://lolipop.jp/info/campaign/4990/

【「ロリポップ!」全プランにおいてサーバー環境強化】

 「ロリポップ!」は全プランのサーバー環境を最上位プラン「エンタープライズプラン」と同じ環境に強化し、より快適な環境でご利用いただけます。マルチコアCPU、6コア12スレッドの合計24スレッド採用により「エコノミー」「ライト」「スタンダードプラン」の各プランは従来の3倍、MySQLは高速SSDとなります。
 本日より新規でお申し込みの方は、新サーバー環境でのご提供となります。なお、現在ご利用中のお客様についても2016年より、順次、新サーバー環境へ移行予定です。
 これからも「ロリポップ!」は個人のHP作成からビジネスユースまで、すべてのお客様に快適な環境を提供できるよう、サービスの拡充を図ってまいります。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別