GMOペパボは、厚生労働省が制定している「次世代育成支援対策推進法(※)」に基づく認定制度において「子育てサポート企業」として認定されました。

GMOペパボでは産前産後休業や、育児休業をはじめとした法的制度はもちろん、妊婦の社員が取得できる妊婦休暇(有給)の付与や、社内託児所の整備、時短勤務・時差勤務の導入など、男女問わずスタッフが安心して出産・職場復帰できるような環境づくりをおこなっています。


仕事と育児の両立支援


▼GMOペパボの出産・育児両立支援制度はこちらをご覧ください。
http://pepabo.com/recruit/environment/welfare/

そのような取り組みにより「子育てサポート企業」として認定され、認定マーク「くるみん」を取得いたしました。

※「次世代育成支援対策推進法」とは、次世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくることを目的に、国、地方公共団体、企業、国民が一体となって取り組んでいくために、それぞれが果たすべき役割などを定め、平成15年7月に成立し、平成17年4月に施行された法律です。

RSSを購読する

月別