国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」 11月25日(水)より日本橋三越本店に期間限定ショップをオープン ~クリスマスギフトにもぴったりな、心のこもったハンドメイド作品約2,900点を販売~

 GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)が運営する国内最大(*)のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」は、期間限定ショップ『minneの手作りマーケット at 日本橋三越本店』を、2015年11月25日(水)~12月1日(火)の期間、日本橋三越本店にオープンいたします。本ショップでは、全国で活動する「minne」の人気作家25名が日替わりで出店し、アクセサリーやファッション雑貨・小物など、クリスマスのギフトにもぴったりなハンドメイド作品約2,900点を販売します。
(*)2015年11月15日時点 国内ハンドメイドCtoCオンラインマーケット運営主要4社の公表登録作品数を比較【当社調べ】

<開催概要>

企画名minneの手作りマーケット at 日本橋三越本店
開催期間015年11月25日(水)~12月1日(火) 10:00~19:30
開催場所日本橋三越本店本館1階スペース#1(〒103-8001東京都中央区日本橋室町1-4-1)
出店作家・作品数25名の作家が日替わりで出店、約2,900点のハンドメイド作品を販売予定
主催GMOペパボ株式会社、株式会社三越伊勢丹
特設サイトURLhttps://minne.com/topics/mitsukoshi/nihombashi1511

【『minneの手作りマーケット at 日本橋三越本店』について】

 「minne」は、現在16.3万名の作家による190万点の作品が販売・展示されている、国内最大のCtoC(個人間取引)ハンドメイドマーケットです。(2015年11月15日現在)
 近年、ハンドメイドへの関心の高まりとともに、手作り作品と消費者をつなぐニーズが増加していることを受けて、「minne」では百貨店や量販店での販売イベントを全国で積極的に展開しています。そしてこの度、「日本橋三越本店」の一等地である本館1階において、期間限定ショップ『minneの手作りマーケット at 日本橋三越本店』を開催いたします。本ショップでは、「minne」で活躍する人気作家25名が日替わりで出店し、人気のアクセサリーをはじめ、クリスマスのギフトにもぴったりな雑貨や小物など、幅広いカテゴリーのハンドメイド作品約2,900点を販売する予定です。ハンドメイド作品ならではのあたたかみや魅力に直接触れながら、お買い物をお楽しみいただける1週間です。

<出店作家・作品のご紹介(一部抜粋)>

mizutama biyori work tebura
作家名:mizutama biyori work
作品名:「 tebura 」red×baige

Grosgrain グログラン ソフトなボーラーハット Claireクレア
作家名:Grosgrain グログラン
作品名:ソフトなボーラーハット Claireクレア
BREAD 1set
作家名:BREAD 1set
作品名:パンスペシャル・iPhone6手帳タイプ
tassel de sica
作家名:tassel de sica

※掲載写真は実際のイベント販売商品とは異なる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

【「日本橋三越本店」について】

 三越伊勢丹は、1673年(延宝元年)創業の百貨店です。1914年(大正3年)に現在の姿となった日本橋三越本店は、1999年(平成11年)に、東京都選定歴史的建造物に選定されています。現在の同店のキャッチフレーズは、「飾る日も 飾らない日も 三越と」。変化するライフスタイルに対応したコンセプトで、百貨店らしいラグジュアリーなサービスで幅広い層から支持を集めております。

【「minne」今後の展開】

 「minne」では、今後も他企業との協業や販売イベントを通じて、多くの方にハンドメイド作品との出会いを提供するとともに、『minneのアトリエ』でのイベント展開や『ハンドメイド大賞』の開催など、作品発表の場を設けることで、作家の活動を支援してまいります。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別