働く環境 福利厚生

福利厚生

「気持ちよく働いて最高のパフォーマンスを発揮してほしい」という思いから、スタッフのワークスタイル・ライフスタイルに合わせた施設の設置や支援をおこなっています。長く快適に働ける環境作りを目指して、GMOペパボの福利厚生は柔軟に変化していきます。

食べ物・飲み物は全部タダ (東京/コミュニケーションスペース)

24時間利用可能なコミュニケーションスペース「シナジーカフェGMO Yours」では、食べ物と飲み物を無料で提供しています。ランチはもちろん、早めに出社して朝ごはんを食べてから仕事に臨むスタッフも。仕事の手を少し休めてリフレッシュしたり、カフェのコーヒーを飲みながら打ち合わせしたりといった場所にも利用できます。また金曜日の夜はBarスペースに変わり、ビールやワイン、カクテルなどのお酒も無料で提供されます。誕生日や時節に合わせて様々なイベントが企画され、それに合わせたお酒や食べ物が用意されます。会社の垣根を越え、グループ全体でコミュニケーションを図れる環境です。

※ 東京本社において利用可能な施設となります。

提携飲食店で0円ランチ! (福岡/無料ランチ・割引チケット)

福岡支社では、提携飲食店でランチが無料で食べられます。スタッフに配られるランチチケット「ペパチケ(一人あたり5枚/月)」を、カフェ・HABIT、バンコクタイム(中央区大名)に持っていくと、無料でおいしいランチを食べることができます。スタッフはゆったりくつろげるカフェでリフレッシュして、午後の業務にのぞみます。夜は焼き鳥屋黒田(博多区祇園)で割引チケットとしても利用でき、スタッフ同士でのコミュニケーションを深める機会として活用されています。

※ 福岡支社スタッフが利用可能な施設となります。

400冊以上の書籍を自由に読める (東京/図書館兼自習室)

スタッフの積極的な学習を支援する取り組みとして設置されている「GMO Library」では、スタッフからのニーズをもとに選別・ピックアップした技術書やビジネス書を中心に書籍を備え置き、自由に閲覧することができます。業務時間外には自習スペースとしても開放されており、スタッフの学ぶ姿勢を支援しています。

永年勤続表彰

GMOインターネットグループでは、グループ会社間での転籍も含め、長きに渡り会社を支えているスタッフのへの感謝を込めて勤続年数10年の節目に永年勤続表彰を行っています。当社も2003年の設立から10年を超え、永年勤続表彰を受けるスタッフも出てくるようになりました。表彰されたスタッフには、賞金30万円と連続5日間の休暇、そしてグループ代表の熊谷より感謝状、記念盾が送られます。

仕事と育児の両立支援

当社の育休からの復職率はなんと100%!スタッフが安心して出産・職場復帰できるよう、産前産後休や育児休業といった法的なお休みはもちろん、妊婦には毎月5日の妊婦休暇(有休)を付与する制度もあります。また復職後も子供が小学校就学するまでの期間、短時間勤務や時差勤務が可能なため、仕事と育児を両立しやすい体制を整えています。また、働くパパママが安心して預けられる社内託児所「GMO Bears」が2011年にオープン。月極めでの利用だけでなく、短時間や1日だけ預けることのできる一時保育制度もあるので急にお子様を預けたい時には便利な施設です。かさばるものや昼食、おやつはすべてGMO Bearsで完備しています。