働く環境 教育

教育

日々発生する様々な問題や課題に対して、チームで協力することで自己解決を図れる組織作りを推進しています。
入社した社員には必ずスクラム研修を受講いただき、仕事の仕方やチーム内コミュニケーションの充実を図っています。

新卒研修

GMOペパボは、東証一部上場のGMOインターネット株式会社を中心とする、GMOインターネットグループの一員です。新卒研修では、GMOインターネットグループの合同研修で社会人として必要な基礎知識を習得いただき、その後カスタマーサービス研修及び職種別研修等を経て、配属先でのOJTを行います。

GMOインターネットグループ合同研修

新卒研修の最初に行うのが、GMOインターネットグループ合同研修です。合同研修では仕事の進め方やビジネスマナー等、社会人として必要な基礎知識を習得いただきます。研修中は、多様なインターネットサービスを提供しているグループ各社の仲間と交流することで、GMOペパボ以外のインターネット関連企業の仕組みや特色を知る機会もあります。

カスタマーサービス研修

日々お客様からの声が届くカスタマーサービスの業務を通して、お客様の目線を忘れずにサービスを作り続けるGMOペパボスタッフとしての基本マインドを学んでいただきます。また、先輩スタッフからインターネットの基礎やGMOペパボが提供しているサービスの仕組みを教わる座学の時間もあり、当社で働く上で必要となる基本的な知識を学ぶこともできます。

職種別研修(エンジニア)

GMOペパボのトップエンジニア集団が編み出した研修カリキュラムを通して、Ruby on Railsを利用したサービス開発ノウハウを中心に、テスト駆動開発、GitHub Flow でのチーム開発、サーバプロビジョニングの実践等、エンジニアとしての普遍的な知識やマインドを基礎から身につけていただきます。研修中におこなわれるデザイナーとの合同カリキュラムでは、短期間でオリジナルサービスを開発する機会もあります。

職種別研修(デザイナー)

ツールの扱い方やコーディング作法等を修得する基礎研修に加え、GMOペパボが提供するサービスの多様なデザインに触れながら、今提供しているサービスや新規サービスの一部を制作していただきます。また、エンジニアとの合同カリキュラムでは短期間でオリジナルサービスを開発する機会もあり、ものづくりの緊張感や楽しさを感じながら、デザイナーとして必要なスキルと知識を身につけることができます。

スクラム研修

ペパボ全社で「チームの作業」の効率性を高めつつ、「プロダクトの価値」の最大化を目的として、アジャイル開発手法の一つである「スクラム」を導入しています。短いサイクルでフィードバックを得ながら、漸進的にサービスを開発し、ユーザーが本当に欲しいものを提供するための研修を行っています。また、研修を通じて開発チームのメンバーが自ら行動し、サービスを作り上げるという意識を持てるようなコミュニケーションの取り方を得ることが出来ます。

管理職研修

管理職および管理職候補向けに外部の講師を招聘し、知識の向上や現場での問題解決を目的とした研修を行っています。業務進捗管理はもちろん、勤怠の考え方、労務管理、評価および面談等の側面での対応などをワークショップ形式で学びます。

その他取り組み、雰囲気作り

社内勉強会

技術勉強会、セキュリティ講習会、朝の朗読会など、誰でも参加可能な勉強会を有志で行っています。また、当社技術基盤チームと一緒にランチをしながら、それぞれの開発環境や言語等について情報交換を行っています。

他社との勉強会

エンジニア、デザイナー等、他社の技術者の方とのイベント交流や海外カンファレンスなどの参加も認めています。