日本エフ・セキュア株式会社が『Color Me Shop! pro』においてウィルス・スパムメールチェック機能の提供を開始

GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:家入一真 以下、paperboy&co.)と、日本エフ・セキュア株式会社(代表取締役:渡邊 宏 以下、日本エフ・セキュア)は、オンラインショップASPサービス「Color Me Shop! pro(URL:http://shop-pro.jp/)」におきまして8月31日よりウィルス・スパムメールチェック機能の無償提供を開始いたしました。 「Color Me Shop! pro」は、2005年2月より提供を開始している月額875円からの低価格オンラインショップASPサービスです。初期投資が少額であることから、個人や小規模の商店が数多く出店し、サービス開始半年間で1,700店以上のショップがオープンしております。

この度paperboy&co.では、個人情報保護法の施行や昨今のセキュリティ対策強化の流れにショップ側が対応できるよう、日本エフ・セキュアと共同で「F-Secure アンチウィルス Linux ゲートウェイ」(URL:http://www.f-secure.co.jp/products/linux_gw/)を導入いたしました。
このことによりショップ運営者は、受信側のコンピュータにアンチウィルスソフトをインストールすることなくメールに対するセキュリティの向上を図ることが可能となりました。

「Color Me Shop! pro」では、セキュリティ対策を強固なものとし、ショップ運営者と利用者が安心して利用できる「場」の提供に努めてまいります。


■ウィルス・スパムメールチェック機能概要
●ウィルス駆除:アンチウィルスにて定義ファイルにマッチしたウィルスを削除し受信者にウィルス削除 の報告メールを送信する。元のメールのヘッダ、本文の表示は可能。
●スパムフィルター:RBL、SURBLに登録されているブラックリストとマッチした場合は、ヘッダに情報が付加される。
●ウィルス削除メールスパムメールの受信設定:ウィルス削除報告メールの受信設定、スパムメールに上記機能により付加されたヘッダ情報があれば完全削除の設定
●受信拒否設定:メールアドレス、ドメイン単位での受信拒否
●メール機能利用停止:ユーザーにてメール受信を行わない設定を行う。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別