『YAPC::Tokyo 2019』に当社パートナーが登壇します

 『YAPC::Tokyo 2019』に、当社ホスティング事業部シニア・プリンシパルエンジニア 兼 チーフテクニカルリード 山下が登壇いたします。

イベント名 YAPC::Tokyo 2019
日時 2019年1月26日(土)10:00~
※山下の登壇は、14:20~14:40、会場はRoom0となります。
会場 浅草橋ヒューリックホール&ヒューリック カンファレンス
東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル
登壇内容 【テーマ】
Wazuhを利用した大統一サーバ監査基盤
昨今、WEBサービスを運用するにあたり、攻撃手法の高度化に伴いサーバの防御、脆弱性対応はもちろんのこと、有事を検知する監査の仕組みも注目されるようになってきました。
話し手が所属するGMOペパボでは、これまでのセキュリティ・インシデントの経験を糧にサーバ監査の仕組みやウィルス検知の仕組みの構築に力を注いでいます。
このセッションでは話し手が全社横断で取り組んできたサーバ監査の仕組みの構築、導入のノウハウや、実際の運用の勘所を踏まえて、知見を共有します。

なお、このセッションのトピックは下記のとおりです。
・Wazuh
・ClamAV
・DBクエリの保存
詳細URL https://yapcjapan.org/2019tokyo/

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別