「ロリポップ!」「ヘテムル」が、新型コロナウイルス対策の飲食店支援サイトにサーバーを無償提供

 GMOペパボが運営するレンタルサーバー「ロリポップ!」と「ヘテムル」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自粛の影響を受けた飲食店を支援するサイトを対象に、「ロリポップ!」もしくは「ヘテムル」のサーバーを6か月間無償提供(※)する支援施策を本日2020年4月13日(月)より実施いたします。
 支援のお申し込みは、2020年4月30日(木)まで受け付けております。
(※)「マネージドクラウド」プランは、プロジェクト基本料金(税別 980円)の6ヶ月分に相当する金額が無償となります。

支援内容詳細

対象サービス 「ロリポップ!」「ヘテムル」
内容 「ロリポップ!」もしくは「ヘテムル」の全プランにおいて、現在の契約終了後6か月間、サーバーを無償提供(※)いたします。
お申し込み要件

新型コロナウイルスによる自粛の影響を受けた飲食店を支援するサイトであること

(例)

  • テイクアウト対応の飲食店まとめサイト
  • 飲食店向けの食事券販売サイト
    など
お申し込み期間 2020年4月13日(月)~4月30日(木)23:59
*情勢を鑑み、延長する場合がございます
審査期間 お申し込み当日(最短)〜9営業日
*お申込みが集中した場合、ご案内や作業にお時間をいただく場合がございます。
URL


(*)内容について予告なく変更、または中止する場合がございます。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別