「カラメル」の企画「世界1周バイヤー」が、インターネットの広告賞「東京インタラクティブ・アド・アワード2011」にて、クロスメディア賞 銅賞を受賞いたしました。

 株式会社paperboy&co.が運営するオンラインショッピングモール「カラメル」にて、昨年2009年に開催した「世界1周バイヤー」企画が、インターネットの広告賞「東京インタラクティブ・アド・アワード2011」においてクロスメディア賞 銅賞を受賞いたしました。


 「世界1周バイヤー」は、世界一周の旅を楽しみながら各都市で様々な雑貨を買い付ける「世界1周雑貨バイヤー」候補者を募集し、期間中は5,244名ものご応募をいただきました。
 今後も「カラメル」では、ユーモアと物欲を刺激する、多彩な企画をお送りしてまいります。

「東京インタラクティブ・アド・アワード2011」の詳細については、http://tiaa.jp/ よりご覧いただけます。

このニュースの関連サービス

RSSを購読する

月別